ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市   
きたる10月15日
燕市吉田公民館の市民茶会にて
寿司、割烹かんだ寿司の手まり、海苔巻点心を
請け負うことになりました。
皆様のご来場をお待ちしております。

| (有)かんだ | 16:44 | comments (3) | trackback (1) | 新潟朱鷺市 |
新着コメント
いい忘れました。数に限りがありまして
約200枚ぐらいになることとなりました。よって売れ切れ次第、完売になりますのでお早めにお買いください。
| (有)かんだ | EMAIL | URL | 06/09/13 18:02 | FTeLnk/g |
茂夫様。遅れてすみません。
茶席券は 2,000円になります。
内容は(第一席、裏千家)
   (第二席、小川流)
   ( 香 煎 席 )
   ( 点 心 席 )
時間は午前10時~午後3時
チケットは燕市吉田公民館で発売しています。9月いっぱいで終了しますのでよろしくお願いします。
| (有)かんだ | EMAIL | URL | 06/09/13 16:33 | /0hJOOKw |
かんださん何時もお世話に成って居ります。
先日お昼に定食を食べに行ったとき、
出前に出る寸前の作品を見せて頂きました。
芸術品ですね、素晴らしい。食べてしまうのが、勿体ない、お寿司ですね。
これだけ手間をかけて、お値段は、御いくら
ですか。?
| 茂夫 | EMAIL | URL | 06/09/11 18:32 | VuX.hgTs |

かんだ寿司です。
今日の一番のおすすめは、小肌です。 ちょっと仕込みの所の写真を撮ってみました。
光物と言えば鯖・鰯・鯵など色々ありますが物がいい小肌をちゃんと仕込めば最高にうまいです。小肌を料理に使うのはすし屋が一番多いと思います。ちょっと時間が経って熟れてくるともっと美味しくなります。かんだ寿司にいらっしゃった時には是非とも小肌をご注文下さい。今日の宴会には、この小肌の寿司を出そうと思っています。 店主


| (有)かんだ | 11:35 | comments (4) | trackback (1) | トピック |
新着コメント
(加藤忠宏先生、茂夫さん)ありがとうございました。なつかしい思い出や小肌を作る苦労、さらにはランチの営業時間まで書いて頂き大変うれしかったです。お礼のコメントが遅れましたが、これからも日々精進していきますのでよろしくお願いします。 
| 田邉真一 | EMAIL | URL | 06/04/06 16:03 | s3gbuAxY |
昨日のコメントに追加、(かんだ)さんの、AM=11:00~PM1:30の昼定食色色ある中で、私は,海鮮どんぶり定食=¥630円が好きで、時々食べて、居ります。お店に行く前電話してから、行きますと、待たずに、美味しい食事が出来ます。今ですと、コハダも乗っております。又味噌汁は当然にて茶碗蒸し迄,付く時も有ります。 一度食しては、如何ですか、??兎に角安くて美味しい。

| 茂夫 | EMAIL | URL | 06/03/25 10:40 | ItB52WdY |
>小肌です。 
 寿司大好き人間です

>ちょっと仕込みの所の写真を撮ってみました。
 コハダなどの小魚は、仕込みの仕事が大変
 と聞きました
 職人の仕事を公開していただき、嬉しい
 気分です
 有難うございます
| 加藤忠宏 | EMAIL | URL | 06/03/25 08:53 | dsRYoF/M |
かんださん、今が旬の「このしろ」の幼魚、(こはだ)の、にぎり、は最高ですね、私は戦後、新橋に住んで居た時、東京湾で獲れた、魚貝類好きでした。芝金杉橋から、小船にて、お台場沖にて船頭さんが、投網にて捕獲した、小魚(セイゴ、メゴチ、キス)など船中にて天婦羅に揚げて貰い食べた、味は何十年、過ぎた今でも忘れません。握りも、青身の寿司は、好きでした。職人さんの、腕の見せ所ですね、とくに、(こはだ)などの、仕込みは、親方からの、秘伝があると、聞いております。今度「かんだ」さんの、専務さんの、握りを食べに行きます。
| 茂夫 | EMAIL | URL | 06/03/24 19:04 | ItB52WdY |
このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市