ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017/12 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
やっと親戚の稲刈りが9/23からの3連休で終わりました。
中越地震のおかげで、田植えが1ヶ月遅れたおかげで今頃になってしまったのです。
魚沼地域では作付け出来なかったり、
収穫量に影響がでているところもあるとか。大丈夫でしょうか。

こちらの話に戻れば、米の出来はまあまあのようです。
早速新米をいただきましたが、ほ~んとベリーおいしかったです。
この時期しか味わえない究極のおいしさでした。
この米の産地は、魚沼産の隣の地域ですが、
手を抜くことをしない、こだわりの米作り。
まさに、納得の味でした。
作付けの地域やブランドも大切ですが、
作物は、信頼できる生産者から分けてもらうことが一番。
米で言えば、混じりけのないピュアーな「こしひかり」を手に入れることが
何よりも一番大切だとおもいます。
米作りも上手下手があるようですから、
おいしいお米を欲しい方は、
まず、信頼できる生産者を見つけることが大切でしょう。
それが安心しておいしく食べれるお米だと思います。
その点私は、幸運です。絶対に。

さて、ここ何年か私の友人に食べてもらっていることもあり、
今年も新米予約分を、今日届けしてきました。
満足してもらえると思っています。

あとは、ダイエットのことを考えるだけの私です。


| (株)エヌエスニラサワ | 18:37 | comments (0) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/81
トラックバック
このページの先頭へ