ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 昨年11月にお招きした、松本賢一先生から、5回シリーズで、本格的な研修を受けることになりました。

 今回は16日・17日と2日間の合宿です。第1回目は「自分スタイル作り」です。参加者は、20名でした。参加年齢は、80代・50代・40代・30代と幅広く、とても楽しい研修でした。

 
 まずは、自己紹介で、自分のことを自慢します。自分自身のことを良く見つめて、よいところを見つけだすのです。自分の自慢を照会して、相手の自慢を熱心に聴く・・・、これは、過去に経験したことがなく、知らず知らずのうちに、エネルギーを燃焼した感がありました。

 そして、お互いを少し分かり合ったところで、欧米風のあいさつ、ハグ=かるく抱き合うの練習です。相手を、順序良く替えて、半数くらいの方と、ハグしました。これは、良い研修です。冗談ではなく、本当にそう思いました。

 ここまで来ると、少し遠慮が無くなって、皆さんリラックスしたムードになります。なんだか、研修室が暑いです。雨降りでしたが、窓を開けました。

 次に、8歳の頃の自分に宛てて手紙を書く作業をやりました。映画の一コマを見て、40歳の自分の目の前に8歳の自分が出てきて、いろいろ質問してくるのです。それに、答える・・・各自の手紙の発表。

 これも、いろいろな発見があって、良かったです。自分の考えも正しいですが、人の答えも、すべて正しいと思える・・・、ものの表現には、いくつもの説明が成り立つ、そんな事を感じました。

 このほかにも、迷っていても、自分の中では、既に答えを出していることに気づこう、「コイン投げ」を実践してみたり・・・。
 全員で、輪になって寝転んで、即興の物語を作って、話をうまくつなげる為の工夫を体感。

 即興物語作りでは、あまりに話しが脱線するので、涙を流して大笑いしました。これにも、人の話を良く聴くトレーニングが含まれています。

 2日目、ここからは、更に自分を掘り下げて、自己開示の手順を踏みます。先生は、人まねのHPじゃ長く続かない・・・、自分流の売りを見つけないといけないと繰り返しおしゃっていました。何年もかかるかもしれませんが、自分のスタイルを見つけようそしたら、人にまねされても、ぶれることは無い・・・。

 今回は仕事の話よりも、自分の家族や、自身の精神や思考を吐き出させて、自分を高める為の作業。自分の内面を発表することによって、仲間からもアドバイスをもらって、今までの自分から脱皮する。なんだか一歩前にすすんだような、そんな想いをもらいながら、受講を終えました。
 
 
| (有)テクノプロタカイ | 14:25 | comments (4) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント
茂夫さま、研修に旅行、ご苦労様でした。
かなりのハードスケジュールですが、昨日もお元気に同友会に来ていらっしゃいました。

五十嵐さんも参加で、研修のムードが、とても柔らかに感じました。ありがとうございます。更に女性の参加が5名で、それも良かったかな。田中操先生の参加も、さすがだなと思いました。

五十嵐さんのコメントの最後の部分、温まりました。私も同じく良い仲間に囲まれて、幸せです。
| ばんきん屋 英子 | EMAIL | URL | 09/05/20 16:54 | pn6wWxDI |

吉田徳夫 さま、コメントありがとうございます。
受講を迷っていましたが、良い研修でした。
机に向かわないやり方だったので、時間があっという間に過ぎ去りました。
童心に返ってような気持ちにもなりましたが、深く自分を見つめるという点では、大人の研修ですね。
競争し合うのではなく、仲間同士ともに向上しようという気持ちでいっぱいになりました。
| ばんきん屋 英子 | EMAIL | URL | 09/05/20 16:43 | pn6wWxDI |

初日松本先生のユニークな講習そして、夕食先生を囲んでの懇親会老生は、早く部屋に戻り、床に潜りました。翌朝部屋を出て見て、廊下に、昨夜の戦利品の残骸を見て、若い時の自分を一瞬思い出した。予約したタクシー午前6時にて帰宅、信金吉田支店前デラックス、バスにて、吉田さんしん会親睦旅行7時30分出発ー花園IC-秩父まつり会館見学ー長瀞(昼食)-関越道、首都高速にて江戸東京博物館{見学)-東京湾クルーズ{船上にて夕食}午後10時に宿、京王ブラザホテルに到着45階より東京の夜景を見て就寝、翌朝9時出発浅草寺参拝散策ー昼食、帝国ホテルにて洋食バイキング、折角の御馳走を浅草にてのハプニング等にて、時間が少なくなり味わう事無く、次の行程、帝劇にての森光子の放浪記観覧組と、ANA機体整備工場(見学)の二つに別れ,老生は整備工場見学して、海ほたる(見学)帝劇に戻り芝居見学の皆さんと合流して、帰途につく、10時に帰宅、長旅にて疲れたが楽しく勉強にも成りました、昨夜は同友会燕支部の例会これ又素晴らしい、勉強会、エム・ワイ・エンジニアリング(株)の総務部長、小川由弘氏のー(テーマ)より健全な経営を、より冷静に見直すために?と題して解りやすく、話されました。新潟県中小企業家同友会代表理事吉田徳夫氏の座長、燕支部長ー相田忍氏等 若手の幹事さん方々運営にて何時も有難う御座います。そして吉田異業種交流会、新潟朱鷺市、同友会。等々変わらぬメンバーに恵まれて老生は幸せ者です。
| 茂夫 | EMAIL | URL | 09/05/20 10:54 | /RS8es/M |

早速のレポート大変ありがとうございました。受講された皆さんからのお話を聞いただけですが。かなりユニークで面白いセミナーのようですね。
ふだん我々は、他人のことは良く見えますが、自分の事とはなかなか客観的に見えにくいものです。もし自分を常に客観的見えたとしたら、他人のことは大概許せるようになると思います。それだけで自分の周りが変わると思います。意外に自分とは、大したことないんですね。でも人まねでなく、自分オリジナルな人生を送りましょう。
夜中の2次頃まで廊下で飲んでいたとは、皆さんやはり若さですね。
| 吉田徳夫 | EMAIL | URL | 09/05/19 17:25 | CJMeGbkA |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/566
トラックバック
このページの先頭へ