ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 19日、㈱ジェイグループネットワークス 代表取締役 松本賢一氏をお迎えして、「売れ続けるホームページ作り!」の研修会がありました。
 
 インターネット通販の市場も近年では、ライバルページが増え、売上げの伸びが無い。SEO対策だけでは、難しい時代に入ってきているようです。そんな中、「独自のウリ」をどのようにして導き出すか、今回は、インターネット商売をさらに持続発展させていく為のお話です。 
 今、東京の本屋さんで、売れてるビジネス書といえば、ヤフーネットオークションの本など、ネットビジネスの本だそうです。少し前までは,株の本がよく売れていたそうです。今は、株で大儲けよりも、ネットで小銭を広く儲ける、そんな時代のようです。

 そんな、ネットビジネス界は、今はたくさんのライバルでひしめき合っています。良い表現ページは、すぐにコピーされても仕方ないのです。まねされたらどうするか・・・、自分らしさ、自社の強みをじっくり掘り下げることが必要になってくるのです。

 ここからは、いろんな事例をお聞きしました。自分の伝えたいメッセージ、どのような人にこそ、受け取ってもらいたいか・・・。講師の紹介した事例の中で、特に印象が深いのが、「資生堂 シャンプー 椿」のCMです。

 30秒のテレビCMに、12人の黒髪の女優さんたち、このCMでは、「つばき」の商品名は1回しか言ってません。これは、大企業のCMの作り方ですが、メッセージは、黒髪の女性達にちゃんと通じています。売上げは、大幅に伸びたそうです。確かに、私もこのCMには、見入ってしまっています。誰が一番キレイな女優かな?なんて探しながら毎回みています。

 それに比べて、地方の中小企業のCMは、30秒の中に自社の名前を5回も連呼しています。まず、名前を認知してもらうことが、この企業の目的ですから、このような作りになるのです。

 後半は、いろいろな企業のロゴマークや、キャッチコピーを事例にあげて、そのメッセージ性について、繰り返し説明を受けました。自分は、どういった人に、どんなメッセージを伝えることが出来るのか?、掘り下げて行くことって、本当は経営理念にも通ずる、大切なことであると感じました。
 
 写真は、参加の皆さん、後半のグループワークの様子です。
| (有)テクノプロタカイ | 18:41 | comments (2) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント
吉田徳夫さま、コメントありがとうございます。
確かに、私もこのレポート担当で、毎回復習の機会を得ております。
話はサラリとしていましたが、それを自分のHPで表現することは、難しいと思いました。ネットでもライバルの多い時代に入りました。
| 高井英子 | EMAIL | URL | 08/11/24 23:18 | pn6wWxDI |

高井さんいつもありがとうございます。
研修会で一回聞くだけでは、すぐ忘れてしましますが、こうやってもう一回高井さんのレポートを読み直すと又、その時を再現することが出来ます。これからも宜しくお願い致します。
| 吉田徳夫 | EMAIL | URL | 08/11/24 18:22 | j5ffHM1A |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/559
トラックバック
このページの先頭へ