ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 10分間の休憩のあと、およそ100分間のパネルディスカッションに移りました。

 コーディネイターは、加藤先生です。
 パネラーは、
 ㈱高知豊中技研 専務取締役 山中邦明 氏
 ZUKUDAS@松本 財団法人松本ソフト開発センター 技師 高砂康司 氏
 おもてなし接遇インストラクター 小畑裕美 氏
 eこって柏崎 事務局 会田宏 氏
 朱鷺市運営委員会 (有)桐の蔵 鈴木進 氏
以上の6名の皆様が、ステージにそろい、パネラーの皆さんは順番に、自己紹介をかねて、ネットビジネスの経過、今挑戦していること、これからの課題などを、語って下さいました。
 
 
 パネラーの皆さん5人とも、ちょっとづつ違った立場の皆さんです。
ここに集った200人の皆さんはそれぞれ、自分と類似した仕事のパネラーさんに興味がいったことと思います。

 案内役の加藤先生は、パネラーさん達とのやり取りの合間に、質問はありませんかと会場にもマイクを向けました。
数人の遠方の方々に指名のマイクが向けられて、それぞれ自分の取り組みや、その成果、パネラーへの質問などを返してくれました。

 加藤先生は、このパネルディスカッションで、ホームページの店主には実際に会って買い物はできないが、HP・ブログの作りようによって、店主の人間性を伝える事ができます。
いかにブログを作っていくかで、遠方の人達とも人間関係が作れることにお気付きいただきたいと結んでいらっしゃいました。

 最後にサミット共同宣言を行いました。壇上に、吉田会長と水野実行委員長が並び、にこやかにサミット共同宣言を読み上げました。

 さあ、場所を移動して大交流会の始まりです。お互い初めてお目にかかる方ばかりです。皆さん活発に名刺交換をなさっていました。
中には、お互いのブログで、コメントし合っているので、「今日初めて会うのですが、懐かしい旧友と再会する気分です。」と、同窓会のような交流会でもありました。

 仕事や立場もさまざまな220名ですが、皆さんそれぞれ、いいお顔で会場を後にされました。このサミットで、見たり聞いたり、出会ったりしたことが、明日からの仕事や暮らしの、お役に立てれば幸いです。   ありがとうございました。
| (有)テクノプロタカイ | 22:20 | comments (2) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント
あい企画様、コメントありがとうございます。
私達のほうこそ、良い勉強会・交流会となりました。サミットでの出会いを更に深めていけたらと願います。
| タカイ | EMAIL | URL | 07/11/12 12:57 | vqFHrx4o |

こんにちは。
開催幹事ご苦労様でした。
たくさんの仲間とよりよい情報交換が出来ました。
ありがとうございました。
| あい企画 | EMAIL | URL | 07/11/11 22:58 | Mj3Tu/7A |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/518
トラックバック
このページの先頭へ