ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
「毎日インターネットしています」と言っている人の中に、自分のパソコンの「OS」や「ブラウザ」のバージョンを知らない人がいます。

今一度確認してみてください。
「OS」はパソコンを立ち上げる時、表示されるので確認できます。
「Windows 95」「Windows 98」「Windows Me」だったら既にサポートが終了していますので、ウイルスや不正アクセスに十分気をつけてネットに接続する必要があります。

Windowsの最新版は「Windows Vista」ですが、実際には「Windows XP」が一番多いのではないでしょうか。
いくら新しいOSであってもバグ(欠陥)はたくさんありますし、ウイルスも日々新しいものが発生しています。そこでメーカーから無料のアップデートが提供されています。
是非、月に一度は「スタート」メニューの「ウインドウズアップデート」を実行してみてください。

で、本題の「Internet Explorer 7」ですが、「Windows XP」であれば「Internet Explorer 7」に無料でアップグレードできます。
(Windows Vistaは最初からInternet Explorer 7が入っています)

もし、お使いのブラウザが「Internet Explorer 6」もしくはそれ以前のものであったら是非、「Internet Explorer 7」へのアップグレードをお薦めします。

メジャーなブラウザには
「Internet Explorer」「Firefox」「Opera」「Safari」
などがありますが、その全てが無料でWindowsにインストールできることを知らない人も多いはず。

最近は「WEB標準」に準拠したブラウザを「モダンブラウザ」と称していますが、比較的新しいブラウザで唯一「Internet Explorer 6」が「WEB標準」への準拠度が低く、Webデザイナーは「Internet Explorer 6」の為だけにサイトを小細工しなければなりませんでした。
しかし、「Internet Explorer 7」の登場でメジャーなブラウザが全て「モダンブラウザ」になりました。

製造元であるマイクロソフトも「6」から「7」へ速やかに移行してもらうため「自動アップデート」として配布しましたが、訳の分からないアナウンスを拒否するユーザーが多く、未だに「Internet Explorer 6」を使っているユーザーが多くいます。
新潟朱鷺市のアクセス解析でもIE6が60%以上います。

アップグレードが可能な人は、安全性も高く、WEB標準に準拠した「Internet Explorer 7」へのアップグレードをお薦めします。

下記からダウンロードしてインストールもできます。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/default.mspx
| ミリヤム新潟 | 11:16 | comments (0) | trackback (0) | パソコン教室 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/496
トラックバック
このページの先頭へ