ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 8月の朱鷺市の例会は、夕刻に弥彦のホテルみのやさんで、IT研修会&納涼会を行います。今回の講師は、荒川商工会 経営指導員 辻川正敏氏のお話しお聞きしました。

 辻川経営指導員は、つい7月に荒川商工会に移動になったばかりで、前は水原商工会で、ネットビジネス研究会を立ち上げた人です。その後、市町村合併で、eねっと阿賀野塾と、規模を広げて管理運営のアドバイスをなさっているそうです。


 eねっと阿賀野塾の会員数は40名。4年前のITリーダー養成研修からの会員は、13名、その人たちが、他会員さん達を率いている。

 毎月の例会では、各自の1ヶ月の活動報告をしてもらい、一言アドバイスを繰り返している。実績の数字の話もあり、かなりきつい例会である。

 テーマを決めて、自分で勉強して発表するこもある。いろいろやってみて、良かったことや効果が無かったことなど、そんなことの発表もあり、けっこうナマ生しい話をしています。しかし、それは、会員相互の理解の下、いろいろなことを相談できる人間関係も出来てきました。

 アドバイザーとして、地元のHP作成会社(有)クリスティさんと辻川指導員が、例会に参加しています。(有)クリスティさんは、パソコンの機械の設定の細かいところまで、面倒を見てくれています。

 話の中盤、細かな取り組みをいくつかお聞きしました。支払方法のこと、梱包のこと、個人情報に関するSSLのこと。
 
 リピーターの確保について、DM配信の活用や、私達がふだんやっているアナログ的な手法も大切であること。

 その中で新潟県商工会連合会が運営している「eねっとモバイル」につて詳しく説明がありました。

 今後の課題として、各商店に対しては、
  売れる商品を見つけること、自社の強みを確認すること、キーワードの見つけ方、SEO対策、好感のもてるページ作り。

 阿賀野塾全体としては、新規会員とのスキル格差の解消やブログを通じてのお客様とのネットワーク作りなど・・・。

 最後に、ホームページを作ることは、経営革新であるとズバッと言っていらしゃいました。経営の中に新しいことを取り組むことがそもそも、経営革新です。頭の中で考えすぎる人は良くない、考えてパットやる方がいいですね。手を動かした方が勝ちと結んでいました。
| (有)テクノプロタカイ | 17:39 | comments (2) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント
こんにちは

水原地区は地道に5年間活動を続け
派手さはないものの
中堅層のもっとも厚い地域だと思います。

また、難しいBtoCの研究で成果を出していますから、皆さんと交流を進めることによってますますの成果がでることでしょう
| 加藤忠宏 | EMAIL | URL | 07/09/02 11:07 | EUtH7OuU |

高井さん

何時も発表ご苦労様です。
勉強して居りますね。
中々出来ない事です。
有難う御座います。
| 茂夫 | EMAIL | URL | 07/08/28 07:26 | ItB52WdY |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/492
トラックバック
このページの先頭へ