ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 7月10日、朱鷺市会員企業3社のホームページをみんなで見て、講評しあいました。今回、手を挙げて下さったのは、
 五十嵐てる子事務所 さん
 (有)片力商事 さん
 ㈱エヌ エス ニラサワ さん の3社です。

 参加者は、20名、司会進行は、やさしいキッチンツールの水野さんと、キッチンにいさんの笠原さんが担当して下さいました。

 五十嵐てる子事務所さんは、行政書士、司法書士のお仕事をなさっています。ホームページは知り合いの業者さんから作ってもらったそうです。名刺代わりにと、作ったページです。できたら、吉田地区・燕地区など、近隣にお住まいの方から、このページを見てもらい、相談に来ていただければ理想ですと、おしゃっていました。

 (有)片力商事さんは、今、新しいホームページを構築中で、担当の女性社員さんが、説明して下さいました。
 商品の見せ方など、細かなご意見をもらって、更に工夫しますと、話していらっしゃいました。

 ここで、休憩をはさみました。
 
 最後は、㈱エヌ エス ニラサワさんのページを皆で、拝見しました。なんと、2000の商品をネット上で、展示しているそうです。
 アドバイスとしては、トップページに統一感をもたせましょう。
 その商品を使っている時の写真を載せると、目で見てすぐ用途がわかるので、いいですよ。
 近くのお店に在庫してないサイズの商品などが売れますよ。
など等、ネットでお客様が探して来そうなな商品、ネットならではの売れそうな商品を絞りましょうと、結びました。
 
 それぞれ、皆さん一生懸命作っているホームページなので、厳しい意見をもらうと、ややへこみますが、自分では気付かない点など、Web診断を受けられた企業さんにとっては、よい機会になったことと思います。更に改良して理想のページ作りに一歩進めることと思います。
 

| (有)テクノプロタカイ | 17:02 | comments (0) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/484
トラックバック
このページの先頭へ