ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
先日土曜25日PM1時30分~3時30分約2時間、吉田町郷土史研究会の古文書読み会に出席致しました。毎週第三土曜AM9時30分~昼迄予習、 第四土曜PM1時30分~4時迄本読み、
吉田町中町大庄屋、冨所家の永代禄を読んで、居ります。1624年寛永~慶応迄の昔の割元職は、吉田村のことに限らず、組内数か村行政、治安、などに関わる立場にあるから、そこに伝わる,文書は、一般の庄屋家文書に比べ広範囲の様子を知る事が出来る貴重な記録が多い。「永代禄」同家の御用留や一文書の中から、吉田組内の歴史や支配、行政、人事、治水、普請、風俗、など多岐にわたって、後世に伝えるべきと判断したものを割元が抜粋し、編年でまとめたもので、ぜんぶで八冊からなっている。町史編纂のため、郷土史会のため、資料提供いただいた、冨所家に感謝して、勉強して居ります。先輩方に教わりながら、一歩一歩歩んで、居ります。
| (有)五十嵐金型工場 | 17:45 | comments (3) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
コメント
富啓さん、中町御本家いまの当主尚夫様に25年前から、謡曲を習って、居りますので、師匠、冨所先生に、今度お聞きしてみます。多分難しいと思いますけど。??
| 茂夫 | EMAIL | URL | 06/03/30 18:04 | ItB52WdY |

中町は我家の本家なのですが本家は冨(点なし)で分家は富です。そういうことも調べられるものなのでしょうか?古いことには興味があります。
| TOMMY-K | EMAIL | URL | 06/03/29 19:28 | WC3hixbs |

五十嵐さん:
昨日は寸暇を割いての御参加、大変ありがとうございました。ブログの当番と急いでおられましたが、素晴らしい内容で、サスガと感服いたしました。日ごろの幅広い学習活動に改めて敬意を表します。
| ミヤジ・ミノル | EMAIL | URL | 06/03/29 09:11 | d/TWcg1w |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/265
トラックバック
このページの先頭へ