ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ

 3月19日、燕のアーケードで行われた合併記念イベントに参加しました。燕の矢代君、分水の蓮沼君、そして吉田の僕の3人で飴屋さん(ケーキ屋さん)の前で10時30分から12時位までミニコンサートをやりました。とにかく寒かった。歌っているうちに合併記念1000人限定の記念スプーン付カレーライスは売り切れ、杭州飯店駅前店でギトギトラーメン食ってたら髙柳町特製の豆腐(買って帰って湯豆腐食いたかった)も売り切れて飴屋さんで買った合併モナカは酔っ払ってどこかに置き忘れ!散々で感傷的になるヒマがありませんでした。これからは燕にも分水にも出かけて色々なことをわかりたいと思った。ちなみに吉田町の唄を作った時に拓郎さんも「よしだちょう」でした。当時フォーライフレコードから発売されたCDのCMは「よしだちょう」になっていました。
| (株)とみけい | 16:02 | comments (3) | trackback (0) | 地域 |
コメント
3月も半ば過ぎだというのに時々雪がちらつく中、大変ご苦労さまでした。私も吉田町の住人になって、15年になってしまいました。年数が経つほどに吉田町が好きになり、大きからず、小さからず、皆さんの人柄もよく、非常に住みよい大好きな町でした。吉田町単独でやれるならそれもいいなーと思っていました。合併して新燕市になっても毎日の生活はそれほど変わらないと思いますが、行政、商工業界はかなり変化があると思います。新潟朱鷺市や、異業種交流会もさらにグローバル化し、周りの期待も大きくなると思います。それに応えるべく皆さんのご協力宜しくお願いいたします。
| 吉田徳夫 | EMAIL | URL | 06/03/21 09:13 | aT1gipnQ |

とみけいさん、ミニコンサートご苦労様でした。吉田町最後の日の感触は、どうでしたか。今日からは、新生燕市のとみけいさんとして、
更に活躍されることを期待します。
| 鈑金屋の妻 | EMAIL | URL | 06/03/20 22:57 | nMDRlEek |

寒い中お疲れ様でした。大変盛況でしたね。

>「よしだちょう」
WBCの韓国チームの思いです。
「勝てたと思ったのに、最後に涙を飲むのは自分だった」
| 丸山@ミリヤム新潟 | EMAIL | URL | 06/03/20 19:48 | ayIgP3DI |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/258
トラックバック
このページの先頭へ