ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
 9月の終わりごろ、フライパンが欲しいなーと思い、自宅で㈱水野さんのHPを開けてみました。フライパンは、見つけられませんでしたが、我が家の台所に無い物を、幾つか見つけたので、5品買い物をしました。届いた商品はしっかりとした作りで、実際に使用してみて、使い勝手の良い物ばかりでした。中でも、みそ汁上手は、毎日楽しく使っています。人数分の目盛りが付いているので、助かっています。味加減も目盛りどうりで良いようです。また、味噌の袋の端まで、きれいにすくえるのが、気持ちいいてす。ん~よく考え作ってる、親切グッツです。
 
他に、ポテトマッシャーは、トウモロコシや、長いまま、ゆでた菜っ葉類を、すくう時にも使っています。
  
左利き包丁は、娘のために買いました。梨をむいているところです。「うん、使いやすいよ。吉中の2年生で、my包丁を持っているのは、めったにいないんじゃない。」と言って、うれしそうでした。
| (有)テクノプロタカイ | 20:38 | comments (1) | trackback (1) | ひとりごと |
コメント
高井さん、その節はありがとうございました。
みそ汁上手は、特に一人暮らしの人たちに喜ばれて
います。
その時々によって、みそ汁がしょっぱくなったり、薄くなったりするのを防げる優れものです。
またポテトマッシャーが茹でたものを掬う時に役立っていると初めて知りました。
道具には人それぞれの知恵でいろいろな使い方があることを再認識いたしました。
| 晶子 | EMAIL | URL | 05/10/18 22:28 | Up4WoVsg |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.toki1.net/staffblog/tb.php/103
トラックバック
牡蠣の軍艦巻き
にぎり寿司がポンを使って牡蠣の軍艦巻きを作ってみました。 今朝テレビを見ていた...
| やさしいキッチンツール晶子日記 | 05/10/20 15:24 |
このページの先頭へ