ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市   
中・日・英会話研究室がなぜ折紙をしているのか?本業はナンなのか?看板は偽装か?そろそろ白黒をはっきりさせなければいけない。役場を退職後13年になる。何か仕事を続けたくて商工会員にさせてもらってから10年になろうとしている。業種は「筆耕業」と石村前事務局長が決めてくれた。「筆を持つ仕事」以外になにも無かったからだ。当時はアメリカ青年と組んで英会話の普及が老後の楽しみだったが、資本力やらなにやら条件が整わずに今も叶わない夢になっている。そのうち中国人との交流のご縁があり、独学で中国語の勉強を始め、以来十数年に渡りぼちぼち同志を求めつつ今日に至っている。日本語の部分は、中国から日本へ来ている数十人の「仕事と文化の研修生」に対して、日本語教育を委嘱されているということである。
所得税申告書には「業種:筆耕業」「屋号:中・日・英会話研究室」所得の中身は岩室温泉・ほてる大橋館の湯専属筆耕料、日本語講師謝金、折紙トキの販売等々で掴みどころの無い実態だ。
看板を書き換えるまでもなく、73歳の老兵は間もなく消えるのだろう。多くの方のブログに接し、いつも敬意のコメントを続けていたら新規投稿の仕方を又忘れて難航している。当番に当たっての義務的なものだが愚痴や言い訳をお許し願いたい。
| 中・日英会話研究室 | 08:42 | comments (4) | trackback (0) | ひとりごと |
新着コメント
茂夫大兄へ:コメントありがとうございました。以前からの知人関係でしたが、今は少し年上の兄弟のような感じです。これも異業種交流会のおかげです。それにしても優れた技術者であり、文化人であり、信仰の篤いお方であることを改めて感じさせていただいております。今後とも宜しくご指導をお願いいたします。
| ミヤジ・ミノル | EMAIL | URL | 06/03/28 08:32 | /RS8es/M |
宮路さん
貴殿とは、公私共に、長いながい、お付き合いを、さして頂いて居ります。
私も傘寿を越しましたが、未だまだこの世に未練が、有り、皆さんに迷惑を掛けながら,いろいろの、ことに挑戦して。居ります。
貴殿には、今後益々のご活躍を祈念致し、交誼のほど、宜しく、お願い、申し上げます。
本日PM2時からの、勉強会、出席致します。
| 茂夫 | EMAIL | URL | 06/03/28 07:31 | ItB52WdY |
水野さん、お忙しい中、コメントと激励を頂き有難うございます。Y嬢の幸せは貴女の会社で一時採用されたところから始まりました。貴女の決断と即実行の援助がなければ、翌日からの生活さえ困難でした。その節は本当に有難うございました。
 もう一つ、こうしてブログの発信が出来るのも、貴女のお陰様です。定例会に欠席がちな私に「声」を掛けてくださいました。その日のブログ講習に、新人のブログ体験が必要と「指名」で体験させて頂いたことが今につながっています。常々貴女の発言・決断と即実行に敬意をもっておりましたことを、この場をお借りして感謝申し上げます。
 家族が一致協力して世界に向かって発信する御社の益々のご繁栄を祈念いたします。
| ミヤジ・ミノル | EMAIL | URL | 06/03/27 18:02 | d/TWcg1w |
宮路さん
中国からの研修生は、親身になって世話をしてくれる宮路さんの存在はすごくありがたいと感じているに違いありません。
数年前、私も関りを持たせてもらった中国のY嬢も宮路さんの存在がなかったら、今の幸せを摑むことはできなかったと思います。
宮路さんの更なるお仕事の発展を願っています。
| 晶子 | EMAIL | URL | 06/03/27 10:50 | jv.wqMck |
このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市