ビジネス(営利事業)とエコロジー(環境保護)のハーモニー(調和・共生)を目指して




新潟朱鷺市は新潟県県央地区の企業が集まるBtoB,BtoC混合受発注支援サイトです。

最新記事一覧
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
過去の記事
プロフィール
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

いつでも、どこでも携帯で、トキいちブログをチェック
   

お問合せ先
新潟県吉田商工会
新潟朱鷺市事務局
TEL:0256-93-2609
Mail:info@toki1.net



このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市   
キッチンに立つのが楽しくなるアイテムが揃う専門店。プロ御用達、人気店の厨房や、シェフが実際に使っている、実用性とデザインを兼ね揃えたキッチン用品が充実しています。

ワインオープナー
ワインオープナー

□ STYLISH
 今までのワインのコルク抜きのイメージが一新しました。スタイリッシュなフォルムで使用後はお部屋のインテリアとしても使えます。
□ FUNCTION
 今までコルク抜きがうまく出来なかった人もこれを使えば自動的にコルクの中心にスクリューがきてコルクを破損せずに一発で開けられます。
□ SPEED
 コルクを抜く早さが違います。大量にワインのコルクを抜くホテルや料理店など作業効率がアップします。

ワインストッパー
ワインストッパー

□ STYLISH
 どんなボトルにもぴったりと合う。円錐形のワインストッパー。上部の形状はお好みで3種類用意しました。
□ FUNCTION
 ストッパーの部分に2重のパッキンを使用することにより、より密閉度がアップしました。

ワインサーモ
ワインサーモ

□ STYLISH
 おいしくワインを飲みたいなら温度調節は欠かせません~♪







キッチン雑貨のシェフランド

| 笠原 | 23:41 | comments (0) | trackback (0) | 新潟朱鷺市 |
薬膳料理
現代科学の進歩に伴い西洋医学が発展してきました。
その反面、化学合成薬品による薬害等が表れ
漢方薬が再評価されてきました。

鳥居
ここ門前谷(曹洞宗 耕雲寺周辺)は
自然環境が、長年一定して守られていた事で、数多くの
薬用植物が見られる貴重地と言われています。

門前谷地区に自生する薬用植物は
10年間の調査で草本146種,木本56種
草木本のツル性37種,シダ類11種と、多くの植物が確認されたそうです。。

薬草に詳しい佐藤さんの説明を聞きながら
耕雲寺周辺の林内を2時間弱ゆったり散策します。
お腹の空いたところで、
本堂にて薬膳料理を頂きます。
私は、この10月16日(日)に、誘ってくださる方がいて行って来ました。
来年の春、新芽の芽吹く頃に叉開くそうです。
何時に行っても薬膳料理を食べられるわけではあり ませんので、
門前谷地域開発実行推進委員会
村上市大字門前158
tel,0254(52)5109
お問い合わせてから行かれたら良いと思います
ちなみに、2005年10月16日(日)の”献立表.効能書き”
を、持ってますので興味のある方はご一報下さい、FAX致します。
| 栗林商事(株) | 18:19 | comments (1) | trackback (1) | ひとりごと |
新着コメント
写真撮影にはすごくよさそうな場所ですね。
今度こども連れて行ってこようかなー。
でも最近週末は雨ばっかりですよね。

もう紅葉始まってました?
| けいた | EMAIL | URL | 05/10/24 18:18 | Up4WoVsg |
今年6月に「にいがた県央マイスター制度」が新潟県によって創設されました。
県内屈指の地場産業集積地である県央の「モノづくり」に関わる高度熟練技能者を
「にいがた県央マイスター」として認定し、その技術的財産を次代に継承することで
地場産業の振興を目指すものです。

選考基準は厳しいものですが、当社では技能者一名を推薦しました。
結果発表は11月ですが、今後も自社の技術向上を図るとともに、地場産業の発展に
貢献していきたいと考えています。

製造業にとって技術の伝承は一番の課題です。
当社では高性能化の進むNC旋盤などをはじめとする「最先端技術」と、長年の経験で
磨きあげられた「職人技」の融合こそが高品質な製品を生み出すものと考えており、
常に人材の育成と技術の継承に注力しています。
| 中村ターンテック(株) | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | 技術 |
このページの先頭へ
    トキいちブログ-トップへ    新潟朱鷺市